DAZN観戦中に画質が極端に悪化した場合の対処法

Web関連
この記事は約2分で読めます。

僕はDAZNでF1を見るのが好き。

1分ほどの遅延と、ときどき起こるプチフリーズ(カクカク)が残念なんだけど、それ以外は概ね満足して観戦しています。

ただ、視聴を続けていると4~50分くらい経ったら徐々に画質が悪化し、しまいにゃモザイク画みたいになる現象に悩まされていました。

スポンサーリンク

DAZNの画質が悪くなる現象

時間にして大体40分前後経った頃だと思うんですが、ちょうどYouTubeで画質を360pとか240pにしたくらいのザラザラになっていしまうんです。

最初はYouTubeと同じように、こっちの通信環境に依存しているのかと思ったんですが、光回線の有線接続なのでそのようなことはないですよね。

それも毎回同じ現象が同じくらいの時間で発生するので、結構イライラしていました。

原因はブラウザ側だった

そんなもんで、最初は視聴中に画質が悪くなったら急いでPCを再起動したりしてたんですが、ある日ふとタスクマネージャーを見てみると、ブラウザのメモリ使用量がいつもの5割増くらいに増えていました。


(画像はイメージ。実際に増えているときの画像ではありません。)

僕は今や絶滅危惧種となりつつあるFirefoxを使ってるんですが、そのメモリ使用量がやたら多いんです。

ただ、普段より使用量が多いとはいっても、僕のPCは無駄に32GBもメモリを積んでいるのでPC自体のメモリ不足ということではないと思うんですが、ブラウザ自体のメモリ使用量が多くなってくると、画像の処理かストリーミングの処理なのか分かりませんが、DAZNの画質に影響を与えるようです。

なので、ブラウザを再起動すれば直ります

ブラウザを一発で再起動!

因みにDAZNのように、再起動して瞬時に元のページを開きたい場合、一発で再起動できる方法があると便利です。

ということで、Firefoxで1発再起動する方法。

まずURLの入力欄に「about:profiles」と入力してEnter。

それで開いたタブをピンどめ。

以降、「通常の再起動」を選ぶ度に一発で再起動できるようになります。便利!

Firefoxで一発再起動するための方法

まとめ

というわけで、DAZNで画質がすごく悪化した場合はブラウザを再起動すれば直ることがあるよ!という記事でした。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました