RedBullのオーガニックコーラを買ってみた!

食品

僕の住んでる超田舎のローソンでもRedBullのオーガニックコーラを売っていたので、買ってみました!

スポンサーリンク

オーガニック バイ レッドブル シンプリーコーラ

オーガニック バイ レッドブル」は、その名の通りレッドブルのオーガニックを売りにした飲料。

そもそもオーガニックの定義ってなんだ?と思ったので調べてみると、

化学肥料や農薬を使用しない野菜や、添加物を入れていない食料品などをさす言葉。

だそうです。(引用元:こちら

つまり、有機栽培の植物で、でも炭酸でスカッとしたいときにこれを楽しんでください!っていう、今までのレッドブル(エナジードリンクのやつ)とは半分違うところにコンセプトを持った商品ということなんですね。

海外ではどうか分かりませんが、日本の場合オーガニックが好きな人はそもそも清涼飲料水を飲まないイメージがあるのでちょっと意外でした。

僕みたいな「身体に悪くてこそコーラ!」みたいな考えの人はもう古いんでしょうねw

実際に飲んでみる

まず、缶のデザインはひと目でレッドブルと分かるもの。

牛がプルタブに。

エナジードリンクと同じ缶でプリントを変えただけですね。

そして実際にグラスに入れてみました!

コカ・コーラと比べると少し色が薄く、オレンジがかっているのが分かりますかね?泡もちょっと色づいててドイツビールとかそんな感じに見えますw

因みにこのグラスは「うすはり」の「ピルスナー」です。
とても薄くて軽く、コーラでもビールでもなんでも美味しく飲めます!

味の感想

さて!肝心な味の感想はというと…!

最初はちょっと薬っぽさを感じました。漢方っぽいというか、そんな感じ。そしてコカ・コーラに比べるとちょっとあっさりした印象も受けます。

一発のインパクトが欲しいとき(コーラを飲むときはだいたいそういうとき)には物足りない感じも受けるんですが、この後3本目を飲んだくらいから、「もしかしたらこっちが正解かも」とさえ思えてきました。

コーラってやっぱり身体に悪いイメージが常に付きまとうんですが、シンプルな分、そういう感覚がずいぶん少ないのは事実です。

あと、ご飯食べるときもこっちのレッドブル シンプリーコーラの方が良いかもしれませんね。

まぁネックになるのは1缶205円という価格!ず~っとこっちを飲むのはなかなか厳しいんですけどねw

まとめ

ということで、レッドブルのコーラの感想でした!

僕はコーラであればやっぱりコカ・コーラが一番好きだし、レッドブルを飲むならエナジードリンクの方が良いと思うんですけど、でもこれも新しい選択肢としてアリだなぁと思っているので、またちょくちょく買って飲んでみようと思っています!

追記

オーガニックシリーズ3種類飲んでみました。こちら。

ORGANICS BY RED BULL全種類飲んでみた!
昨日の記事でシンプリーコーラについて書きましたが、今日3種類ともコンビニで売ってたので買ってみました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました