Amazonで安い「メガネ用曇り止めクロス」を買ってみた!効果抜群!

日用品・ガジェット
この記事は約3分で読めます。

マスクをするとメガネが曇る。万国共通の悩みです。

僕自身もマスクをして家を出た時や、車に乗ったときに凄く曇って困っています。

ということで、最近話題になっている「メガネの曇り止めクロス」を試してみました。Amazonで安いやつを購入しましたが、効果は抜群ですよ!

スポンサーリンク

メガネ曇り止めクロス

今回購入したのはこちらのクロスです。

サイズは15cm×15cm。一見普通のクロスにしか見えませんが、曇り止め剤が塗布されています。

袋はチャック付き。なので使う度に密封保存しておくことが可能です。便利!

使い方

使い方は至って簡単で、

  1. メガネをいつもどおり清掃(埃や汚れを落とす)
  2. レンズに「はぁ~」と息を吹きかける
  3. クロスでメガネの表裏をまんべんなく拭く

これだけです!

ポイントとしては、「はぁ~」と息を吹きかけてから使うことですね。ただ拭いただけではクロスについた曇り止め剤が塗布されないので効果はありません。

効果は抜群!!

実際に使ってみたところ、効果は抜群でした!

特に効果を実感した場面が2つです。

  • マスクをしていても全く曇らない!
  • 熱い飲み物を飲んでていても曇らない!

この効果は抜群でした!

千円以下なので正直そこまでの効果を期待していなかったのですが、まさかここまで効果が出るとは驚きです!メガネの曇りに困っている全人類にこの想いが伝わってほしい!そんな気分です。

因みに仕組みとしては、表面に付着する水滴の粒を物凄く細かくすることで、乱反射を起こさないようにしています。鏡の曇り止めなどと同じ原理ですね。

使用上の気づきと注意点

効果のほどは万々歳なんですが、いくつか気づいた点もあるので書いておきます。

ほんの少しだけ反射色が見える場合がある

本当にごくわずか、めったに気づかないんですが、たまにレンズに特有の反射色が見えることがあります。

これはもしかしたらほとんどの人が気づかないかもしれませんし、まったく実生活に影響があるようなものじゃないんですが、後ろから強い光が当たったような場合に目の端の方に若干の色づきが見えることがありました。

たぶん曇り止め剤がレンズ表面に付着しているため、それが光の角度や強さの加減で見えたんだと思います。

別に生活に支障は全くないし、そもそもほとんど気づかないレベルなんですけど、一応気づきとして記しておきます。

クロスが汚れたり水に濡れると効果がなくなる

それから、クロス自体に曇り止め成分が染み込んでいるため、クロスが水に濡れてしまうと効果がなくなります。洗濯などもNGです。眼鏡も洗浄した場合はしっかり乾いてから使う必要があります。

使用後は必ず入ってたチャック付きの袋に入れて保管するようにしましょう。正しく使えば600回以上使えるそうです。

まとめ

ということで、今回はメガネの曇り止めクロスをご紹介しました!

自分の周りでも「マスクするとメガネが曇って困る」という人がいて、中には「メガネが曇るからマスクせんぞ!」と言い出す人までいる始末。こんな世の中なので、このクロスが色んなシーンで物凄いお助けになってくれるんじゃないかと思っています。

もし皆さんの身の回りにもマスクでメガネの曇りに困っている人がいれば、ぜひオススメしてあげてください!きっと喜ばれると思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました