DAZNでF1観るならデュアルディスプレイが最適!

パソコン関連

皆さんF1観ていますか?

僕はDAZNで観ているのですが、最近のお気に入りの観戦方法はDAZNのデュアルディスプレイ観戦です。
もしDAZNで1画面だけでF1観戦してる方がおられたら、ぜひこの記事の方法を試してみると良いなぁと思います!

スポンサーリンク

DAZNのF1には2つの放送がある

2つの放送スタイル

DAZNのF1放送には2つの放送スタイルがあります。

一つは普通の放送。いわゆる国際映像と同じ映像。CSのフジもこれですね。
(画像DAZNより)
いつもどおり迫力満点で楽しむことが出来ます。

そしてもう一つが「F1 ZONE」というもので、画面を4分割し、国際映像オンボード映像ライブタイミングトラックポジションの4情報を表示するものです。

(画像DAZNより)
このキャプチャはモナコの予選なんですが、トラッカーがあるので混雑するコースでも、「あぁ、良いタイミングでコースに出したなぁ」とか分かるわけです。
他にも決勝であればアンダーカットできるかなぁなどなど、高度に楽しむことが出来ます。

ただ一つ問題があって、やっぱりF1 ZONEは国際映像が小さいんですよね。

DAZNは同時に3つの放送を視聴できる

人によっては情報量か、もしくは迫力どちらかを諦めているかもしれませんが、実はDAZNは1つの契約で同時に最大3つまで視聴することができます。

なので例えば、「1つはPC、もう1つはタブレット」とか、「1つはPC、1つは(ChromecastやPCでで)TV」とかって視聴が可能なんです。
こうすれば、どちらかを犠牲にせず両方楽しむことができます。

そして、一番のオススメが視聴方法が2モニター(デュアルディスプレイ)で観戦する方法です!

国際映像の迫力と情報量を両立

実際に見てもらった方が分かりやすいのでキャプチャーしてみました。

国際映像とF1ZONEを横並びにした状態がこちらです。

(画像DAZNより)

実際の映像(これは昔撮ったやつ)はこんな感じ。

どうでしょう?2つ横並びで表示すると凄く見やすいと思いませんか?

たかだか24インチのモニターですが、これでも国際映像はもちろん大きく見れるし、ライブタイムングやトラッカーの情報もしっかり見れるわけです。

これが凄く良くて、僕も過去に色々な視聴方法を試しましたが、これが一番しっくりきました。

問題点は遅延・再読み込み

ただ、この視聴方法というか、そもそもDAZN自体にも問題があるので書いておきます。それはやはり遅延が大きいこと、途中で何度か一時的に読み込みが発生してしまうことです。

遅延の大きさ

DAZNは(F1公式アプリの)ライブタイミングも配信されていてこちらも情報がとても豊富で、しかもスマホで見れるので、例えばTVでDAZN+スマホアプリっていうのも凄く良い観戦方法も良いと思うんですが、DAZNの場合はリアルタイムから1分ほど遅延があるため、アプリのライブタイミングと同期が取れずときにネタバレ状態になってしまいます。

この遅延がもっと少なかったらいいのになぁと思いますね。

ときどき再読込がある

再読み込みも気になります。DAZNのサーバー側の問題なのかと思いますが、時々止まってくるくるが出てしまいます。

あと見続けていてブラウザのメモリ使用量が増えてくると、画質が劣化し始め、遅延も多くなってくるので、そうなるとブラウザを再起動する必要があります。
ちょっと面倒くさいポイント。

正直この2つが解消されるか、せめてもう少しマシになってくれたらDAZNサイコー!と言えるんですけどね。

まとめ

ということで、最後はDAZNの愚痴みたいになりましたが、デュアルディスプレイでDAZNを観るととても面白いよ!という記事でした。

もしDAZNに契約してるけど普段1画面だけで観てる方がおられたら、デュアルディスプレイや、TV&スマホなど、2画面視聴に挑戦してみると良いんじゃないかなぁと思います。

ということで、この記事が誰かの参考になれば幸いです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました